北アルプスの美しい森を守り、自然と共生する。

県内森林組合系統の信頼回復にむけた行動宣言
 令和元年度に当組合が補助金を活用して実施した森林整備事業についてお知らせします。
(このページは、「県内森林組合系統の信頼回復に向けた行動宣言」に基づきお知らせするものです。)  下の表は、当組合が令和元年度に補助事業を活用し実施した森林整備事業の概要です。森林を守るということは、厳しく地道な作業を長い年月を費やして行わなければ成し得ませんが、森林組合に従事する役職員は社会的使命と公益的な性格を持つ組織として、より一層の団結の下、林業作業における高い生産性、安全性の確保を目指し、路網、高性能林業機械を活用してコストの削減を図りながら、施業面積の拡大に努めています。
 長野県のすばらしい森林を未来に継承していくため引続き森林整備を推進してまいりますので、皆様のご理解ご協力をお願いいたします。
補助金を活用した森林整備事業の概要(令和元年度)
区 分
施業面積
搬出材積
事業費
補助金
搬出間伐
1.82ha
133㎥
4,599千円
3,628千円
上記以外

0.48ha作業路 774m

323㎥

↑ PAGE TOP